FX初心者トレード|MT4、EAでスキャルピング 順張りか、逆張りか

現在の順張りから逆張りに変更するには、ちょっとリスクが大きいイメージ
 ・・・ レンジ状態を明確に把握できそうも無い(ボリンジャーバンドの取得は何とかかもだが、ボリンジャーバンドは遅行する)
==> 単純に損大利少になる(レンジ判定が明確にできないから)
 ・・・ GBP/JPN だからかもだが、レンジの状態といえるのは意外と少なめで、レンジ把握が難しいのと、ポリバンの幅15pips以上の場合は、順張りで行ってもOKでは!?
==> というよりは、今の順張りでエントリーして、ボリンジャーバンドのタッチを抜けたら、決済しちゃうに変更すればOKか!?

既存の順張りに改善点を追加
概要:どうも数日見ているところ、かなり大きく動いた場合のみ、すごく大きな利益を獲得可能
 => そりゃ、順張りシステムなんで、そことれなきゃなんなん!? って事に・・・
   大きく動かないときは、確実に数pips単位(1~9ぐらいまで)で負ける。。。
 => 勝率は20~35%ぐらい => -5pips× 15 + 10pips×5= -25pips (動かない時は、-50pipsぐらいになるかも)
※EMAのサインが遅行する という意味が少しわかって来たかも ・・・ 1本前のローソク足だと完全にピークになっている 取り急ぎは、0本目のローソクへ変更するか・・・

 ==>現在の順張りシステムのままで解決したい点は
1)レンジを判断してエントリーしない
= ブレイクポイントを判断してエントリーする
==> この2つはどうも解決案がむずかしそう・・・

 ===>レンジを判断する、ブレイクポイントを判断する の2つは難しいので、
     1)現状通りエントリーする
※1.フィルターとしての、ボリンジャーバンドがEMA内にある は外す
 2.ボリンジャーバンドの幅判定の桁を、小数点2桁までとする
 3.EMAの桁は2桁とする ※その他判定に必要な数値は全て小数点2桁へ変更
 →4.中期時間枠のトレード方向は復活させる
 ◎→5.中期時間枠のトレード方向が逆で、ボリンジャーバンドが15pips以上で、エントリー時に既にボリンジャーバンドに達している場合は、ダマシなので、逆にエントリーして、ボリンジャーバンドの中線タッチで決済するか、
 6.ボリンジャーバンドが15pips以内で、エントリー時にボリンジャーバンドに達していない状態で、エントリー後、EMAの並び順がバラバラで、ボリンジャーバンドがエントリーポイントを入れて3本以内に拡大しない場合は、±2αに到達した場合に決済する
 7.エントリー時に既にボリンジャーバンドに到達している場合で、ボリンジャーバンドが、拡大せず、バンドウォークが終了した時は、バンドウォークが終了した時に決済する
  → ボリンジャーバンドが拡大せず はいらない!?
 8.エントリー時にエントリー価格が、ローソク足の始り値より、低い場合はエントリーしない(売り、買い共)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です