FX(外国為替証拠金取引)とは

<損益の発生理由>
1)2国間の通貨の為替(交換)レートの変動によって、差益を生む
2)2国間の金利の違いにより、金利による利益も生む(スワップ金利)

<特徴>
1)少額でも取引開始可能
2)レバレッジで少額でも大きな損益が生まれる(1~2?倍)
3)ある一定以下に損失が拡大した場合、追加でお金を入れないと自動的に決済される(ロスカット)
※もっているお金以下(マイナス)金額にしない為
4)土日以外24時間取引可能
5)代表的な20種類程度の通貨間で取引可能

<トレードの種類>
1)スイングトレード ・・・ 2日~1週間 ・・・ ファンダメンタルズ分析(景気・金利等経済動向)
2)デイトレード ・・・ 10分~1日 ・・・ テクニカル分析
3)スキャルピング ・・・ 数秒~数分 ・・・ テクニカル分析

<為替が動く理由>
1)景気動向
2)金利政策
3)経済指標
4)アメリカ経済動向(指標)
5)地政学リスク(紛争)
6)自然災害

<売買手法>
1)主なファンダメンタルを押さえた上、テクニカル分析で取引
2)トレンドラインを引いて、方向を知る(上値抵抗線、下値支持線)
3)転換点をとらえる(ブレイクポイント) ・・・ 転換後はしばらくトレンドが続く
4)移動平均線でトレンドを押さえる
5)ゴールデンクロス、デッドクロスで転換点をとらえる

コメント